http://littlestationery.jp
http://products.littlestationery.jp
  インストール

最新版のインストーラーを入手する

リトルステーショナリーのホームページより入手します。

上記リンクの画面にある「ダウンロード」をクリックして任意の場所に保存してください。

解凍して「BackTrunkSetUp.msi」「setup.exe」を用意する

ダウンロードした「BackTrunk_****.zip」(****はバージョン番号です)を好きな場所に解凍します。
その中にある「setup.exe」を起動します。

zipファイルを解凍する

 

「setup.exe」を起動する

*.NetFramework が必要な場合は、ここでインストール画面が表示されます。

もし表示された場合は、指示に従い.NetFramework をインストール願います。

 セットアップの開始

使用許諾契約同意の確認する

ライセンス条項

インストール時のオプションを選択する

インストールオプション

  • デスクトップにショートカットを作成する
  • ファイルやフォルダを右クリックした時にでるメニュー「送る」にショートカットを作成します。

保存先を指定する

インストールフォルダの選択

フォルダの選択
インストール場所を選択します。通常はそのままで構いません。
インストール方法の選択
すべてのユーザー
  • 複数のユーザーアカウントが登録されている場合はこちらを選択して下さい。
  • ショートカットなどはパブリックフォルダに作成されます。
このユーザーのみ
  • ユーザーアカウントが一つの場合はこちらを選択して下さい。
    (ディスク容量が節約されます。)

インストール準備完了

インストールを開始する

インストールの開始

Vista / 7  の場合、ここでユーザーアカウント制御の確認があります。

UACの確認

「はい」を選択するとインストールが開始されます。

インストールの完了

インストール完了

  • セットアップ画面を終了してください。
  • インストールに使用した「setup.exe」「BackTrunkSetup.msi」「Readme.txt」は削除できます。

 

BackTrunkの起動

デスクトップから起動

デスクトップのBackTrunk ショートカットより起動します。

初回起動時は設定画面が開きます。

設定で「バックアップ保存先」と「バックアップ対象」を登録すると使用開始でいます。
詳しくは「設定 全般」を参照ください。

バージョンアップの場合は「設定変換」ウィザードが起動します。

バージョンアップの際は設定方法の変更などを自動で行います。
詳しくは「バージョンアップ」を参照ください。